ベストケンコーで抗うつ薬を安く購入する

精神に関する疾患というのは、病気の辛さは元より周囲の理解を得にくいという辛さがあります。
家族や友人など周囲の人間にとっても、病気の辛さを理解してあげられない事が多く、外傷や他の病気などとは違った問題があると言えます。
それでも、その症状に対する知識を浸けておく事によって精神疾患に苦しむ方をサポートする事は出来るのではないでしょうか。
うつ病やパニック障害の治療には医薬品が用いられる事が多くなっています。
例えばSSRIと呼ばれる種類の薬は、比較的新しい抗うつ薬として注目されて行く医薬品です。
SSRIは日本では選択的セロトニン再取り込み阻害薬と呼ばれていて、脳内のシナプスがセロトニンを再吸収する仕組みに働きかける事によって、うつ病などの精神疾患の改善を目指す医薬品です。
SSRIはそれまでの抗うつ薬と比べて、セロトニンの再取り込みを選択的に阻害する事で副作用を極力抑える事に成功しています。
さて、このSSRIは医師の診断を受けた方なら個人的に購入し、使用する事が可能です。
レクサプロという医薬品はSSRIの一つですが、セロトニン再取り込みの選択制を従来のSSRIよりも高めている事から、より副作用の少ない抗うつ薬となっています。
レクサプロは主成分10mgのものを一日に一回、夕食後に服用するのが一般的な使い方です。
このレクサプロは主成分10mgのもので28錠入り一箱8,300円程で売られています。
一ヶ月分で約8千円という価格は、一回購入するだけならさほど大きな金額ではありません。
しかし、何ヶ月も連続して購入するには高額だと感じる方もいらっしゃるでしょう。
実はレクサプロにはジェネリック版が存在していて、個人輸入代行業者を通じて購入する事が出来ます。
ただ、個人輸入代行業者で体に影響のある医薬品を購入して、本当に安全に使用出来るのか、と懸念される方もいらっしゃるかも知れません。
確かに信頼の出来ない個人輸入代行業者というのが存在しているのも事実です。
しかし、優良な個人輸入代行業者というのも存在しているのです。
例えば、ベストケンコーという個人輸入代行業者なら、メーカーの純正品しか取り扱っていないので、抗うつ薬の様な医薬品でも安心して購入出来ます。
ベストケンコーはアジアでも最大級の品揃えを誇る輸入代行業者で、先に挙げた様に100%正規品しか取り扱っていませんし、自社で成分の鑑定も行っているので信頼性は非常に高いと言えます。
さて、レクサプロのジェネリック版はインドのシプラ社から発売されています。
ベストケンコーで取り扱われているものは主成分が5mgのもので、100錠入りで3,980円で販売されています。
主成分の包有量は少ないですが、100錠入っているので新薬と比べてリーズナブルだと言えるでしょう。
また、投薬を止める際には徐々に減薬して行く必要があるので、あらかじめ一錠の主成分が5mgである方が使いやすいかも知れません。
この様に、ベストケンコーでは安価な海外ジェネリックを数多く取り揃えています。
医薬品の購入費を抑えるには最適な業者だと言えるでしょう。
なお、抗うつ薬の使用は必ず医師の指示を受けてから行うようにしてください。

Comments are closed.